令和4年度 村田清風記念館 企画展

企画展の概要

医療献身に生きた郷土の母「中原篷(とま)」。

山口県初の女性医師、そして郷土三隅で一生を地域医療に尽くした「中原篷」の企画展を開催します。第1章から第3章に分け、1年を通しての企画展です。

4月1日からは「幕末から維新へ」と題して、中原篷の父母、中原復亮、貞にスポットをあてた展示を行います。

先着100名の方にオリジナルしおりをプレゼント。


日程

2022年4月1日(金)~2023年3月31日(金)

第1章

幕末から維新へ

4月1日(金)~8月1日(月)

第2章

済生学舎、吉岡弥生との出会い

8月3日(水)~11月28日(月)

第3章

ふるさと三隅へ

11月30日(水)~3月31日(金)


開館時間

9:00~17:00(16:30入館)


入館料

一般:200円

高校生以下:100円

長門市民:無料(証明書提示)

常設展もご覧いただけます。


休館日

毎週火曜日

(祝日の場合は翌日が休館)


新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力頂きます。